あなたに何かが伝われば嬉しいな♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報国寺・竹林


竹の子 ニョキッ


『報国寺』ってご存知ですか?
私は、今回の鎌倉行きで初めて知りました。

一緒に行った友人が調べておいてくれて
竹林がとてもイイらしいからと行って来ました!
古都鎌倉とはいえ、お寺を一歩出れば車もブンブン走っていますし
民家もすぐ前には立ち並び、報国寺は町中にポツリとある小さなお寺さんなので、
見逃すことは否めないと思われます。

そんな町中のひっそりとしたお寺さんの敷地内にある竹林
体感温度や空気もそこだけが別世界
決して広い竹林ではありませんが
慌しい毎日を送る人々を癒してくれること間違いなしですヨ♪





スポンサーサイト
Dragon1.jpg


Dragon2.jpg



建長寺『雲龍図』

観光でいらしている年配の方々が
建長寺のお坊さんからお話を聞きながら各所を回っていました。
後ろから団体に紛れてお話を聞いてみた(笑)

修学旅行を思い出したりして・・・ 


DSC_080423.jpg


DSC_080423a.jpg


DSC_080423b.jpg


ぶらりと鎌倉へ

まずは、気なっていた去来庵でお昼ご飯♪
こちらの有名なビーフシチューが
鎌倉へ出掛けた目的だったって噂もぉ~?!(笑)

スプーンで崩して口へ運べる軟らかいお肉♪
美味しかったぁv(≧∀≦)v

DSC_080407.jpg



伊勢佐木モールで木々が芽吹きだしてました!

これから夏までの少しの期間、
オープンテラスでのお茶が格別ですよね♪
紫外線には要注意ですがッ!
シミ・皺の原因ですからね・・・
目に見えない攻撃、コワイっすぅ~ε===(っ≧ω≦)っ

DSC_080409.jpg



ここは、自宅から離れた町の狭い裏路地
我が家の自宅近所は、裏路地といえども舗装されており
土の部分は、公園や植え込みにある程度で
公園の土や砂に至っては、水捌けが良く敷き詰められていて
水溜りを見たことがないんです。
なので、雨上がりの水溜りにもなかなか出会えない!
フラッと出掛けて、こうして水溜りを見つけると
子供の頃に長靴でバシャバシャ入った思い出とともに
今は、カメラを手にあっち側からこっち側からと
眺めたおしてしまいます((*´∀`))ウキャキャ

水溜りに写る世界、とっても綺麗でした。

DSC_080328kai.jpg


先日、miaちんと遊びに来てくれた
BabyたんKai君♪
ステラがご挨拶に行きました。

なんか、微妙~なお二方でした(*≧m≦*)プププw

DSC_080406a.jpg



この写真だとわかりにくいかもしれないです。(汗)

撮ってきた木々は全部桜なんですヨ♪
まさに桜の森って感じでした。
散り始めていて若干淋しくなっていましたが、
それでも見上げると背の高い薄ピンクの桜に囲まれていた~v(@∀@)v ウットリ~

ここね、とある公園のBBQエリアなんです。
こんな桜に囲まれて炭焼きウマウマを食べるなんて
文句なしのお花見ですよ~!!!
来年?!再来年?!あたり、ここでお花見したーーーい(★>U<★)

が、しかし
そう簡単にはいかないらしいのです。
予約があるうえ、申し込み多数の場合は抽選なんだってさ(´∵`)




続きは、花見をする犬よ~ン(^―^)


IMG_080403.jpg



トイカメラで撮ってきてみました。
このカメラ・・・
期待をすると裏切られ、
どうせ~ と撮ると「おっ♪」てなのが撮れちゃってみたり

自分の思うようにならないところが
かなり面白い!
ワクワクするッv(≧∀≦)v  ダハハ

すずさん2周年おめでとうございます(。・ω・)ノ☆ネ兄☆ヽ(・ω・。)

DSC_080401d.jpg



「すずちゃんのカメラ!かめら!camera!」
2周年ということで
TB企画に参加させていただきました。
横浜をいつも素晴らしい目線で切り取り、表現されているすずさんに
このお写真を捧げるのも恥ずかしいのですが・・・~(=^‥^A アセアセ
今、旬の桜Photoを!

で・で・で・・・
質屋の看板が気になるとこですね~(●´艸`)
ごめんなさ~い すずさん

いつもすずさんのお写真で沢山学ばせていただいてます。
。~☆’・;*;・’★о(´▽`*)/アリガトウゴザイマス★”+。・;*;・’☆。”



DSC_080401a.jpg


DSC_080401b.jpg


私の住む町に古くから大きなお屋敷があります。
日常、門は閉ざされており、中を拝見することはできないのですが
桜の時期は、昼・夜と門が開放され、
夜に至ってはライトアップまでされ近隣の住人に桜を楽しませてくださっています。
仕事帰りに通る人々が足を止めて溜め息混じりにライトアップされた桜を眺め、
癒されて家路に着きます。

暗くなってからカメラを持ち、お屋敷の前でカメラを弄りながら立っていると
ちょうどお家の方が出ていらしたので
「写真を撮らせていただいてもよろしいでしょうか?」と尋ねると
「桜も喜びます。どうぞ どうぞ」
と、快く門の中へ入れていただきました。

さて、私が撮った写真で桜は喜んでくれたかしら・・・(´・艸・`;)



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 *Eyes of a heart*, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。